読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィリエイトで初心者が今すぐ稼ぐ方法

初心者や主婦でもアフィリエイトで稼ぐ簡単な方法をお教えします

「はてなブログ」ではアフィリエイトは禁止?

はてなブログでは禁止のこと

 はてなブログを利用するにあたって、ガイドラインをじっくり読まれた方はいらっしゃいますか?

 私も最近になって知ったのですが、実は「はてなブログ」では「商用サイトへの誘導や収益を得ることを主目的とした、はてなブログの利用」を認めていないのだそうです。

 「はてなブログ 違反」で検索すると「ガイドライン」の他に、「違反があってブログが削除された人」の情報なども出てきますので、是非参考にされてください。

 私自身も「はてなブログ」ではこのブログを書いているだけで、アフィリエイトは一切やっていません。
 他社の有料レンタルサーバーを利用しています。

 利用料金は年間でおよそ5,000円くらいの出費であり、アフィリエイトの収入は決して高額ではありませんが、その5,000円は無駄になっていないくらいの額は稼いでいます。

ただし条件付きでアフィリエイト可能

 上記で「はてなブログアフィリエイト禁止」みたいなことを書きましたが、けっしてアフィリエイト全てが禁止されているわけではありません。

 「ガイドライン」によると


「禁止事項に反さない限り、アフィリエイトプログラムの制限はありません。」


 ということです。

 ただしこのガイドラインというのがかなり制限のある内容なので、やはり私は他でアフィリエイトはやりたいと思います。

 例えば「自身の言葉でのレビューではない広告の掲載」は禁止されています。
 これはかなり難しいですね。

 詳しくはこちら→はてなブログのガイドライン

まちかど情報室のアフィリエイト

まちかど情報室の商品紹介

 NHKの朝のニュース番組「おはよう日本」の中に「まちかど情報室」というコーナーがあります。
 だいたい午前6時40分から6時45分くらいの時刻に放送されます。
 毎回ひとつのテーマを決めて、新製品やアイデアグッズのようなものが紹介されます。

 この商品をアフィリエイトで紹介すると効果があります。

 「まちかど情報室」というキーワードで検索してみてください。「今朝のまちかど情報室」とか「まちかど情報室まとめ」などのタイトルで、アフィリエイトをやっているサイトが沢山見つかりますので、それらを参考にするといいと思います。

他番組で紹介され大ブレイク

 最初は何の反応もないかもしれません。

 私の場合、ある「まちかど情報室」で紹介された商品のアフィリエイトをサイトに掲載したところ、それから何ヶ月もあとになって、忘れた頃に、民放のバラエティ番組で同じ商品が「便利グッズ」として紹介されて、突然売上が上昇しました。

 そういったこともあるもの、結果を焦らないでください。
 毎日コツコツ地味に続けるのが秘訣です。

できればクチコミや感想を

 「まちかど情報室」で紹介された商品が本当にいい商品だと思った時は、思い切って購入して、ブログにクチコミや感想と題して記事を書きましょう。

 さらなるアクセスが期待できます。

 商品を使った感想などでアフィリエイト記事を書くことを「レビューブログ」「レビューアフィリエイト」などと言います。

 この場合、一番重要なのは画像・写真です。

 一番だめな画像は暗い画像です。

 実際に購入して、使用感などを記入し、画像も掲載する場合は、明るい、わかりやすい画像を載せましょう。
 画像や写真のテクニックに関しては、私もまだ修行の身なので、それらを解説しているサイトなどを見つけて、勉強しましょう。

 一般人なのにインスタグラムが大人気という人がテレビで紹介されていた時は「撮った画像は必ず修正して明るい、ちょっと赤みのある画像にする」と言っていました。

 私もそれを参考にして、画像を修正してちょっと赤みのあるイメージにしたりしています。

ブロガーとアフィリエイターは違う

ブロガーとアフィリエイター

 検索サイトで「有名ブロガー」と検索すると、ブログを書くことで収入を得ている「ブロガー」と呼ばれる人たちの情報がいくつもでてきます。

 たとえば「イケダハヤト」さんというブロガーの方の、ブログがどれだけPV(ページビュー→ウェブサイトがどのくらい閲覧されているかを測るための最も一般的な指標)を集めているとか、いくら儲かっているなどがあれこれ議論されています。

ブロガーは難しい

  「ノマドワーカー」という言葉もあります。

 定職につかず、ネットで稼いで、世界を旅するようなイメージです。

 憧れますが、まずもって普通の人ではそう簡単に「ブロガー」にはなれないですね。

 「イケダハヤト」さんにしても、「早稲田の政経卒」とか「中学1年生のときにネットニュースサイトをすでに運営」とか「ブログを書いていてヘッドハンティングされた」とか、20代の若さで早くも伝説のようなエピソードをいくつも持っています。

 そういった「カリスマ性」や「超人的な伝説」「ネット上への実名や自分の顔出しをいとわない積極性」などがないととても「ブロガー」にはなりえない。

 

「今は会社員だけど、空いた時間でネットで稼ぎたい」

「実名や顔出ししないで、ネットで稼ぎたい」

という方は、アフィリエイターを目指しましょう。

違いは何なの?

「でも、ブロガーとアフィリエイター、何が違うの?」

 と問われたら、そこは微妙ですね。顔出ししていなアフィリエイターの方の中にも「カリスマ性」のある方はいますし、「ブロガー」はブログを書いているだけでなく、その中でアフィリエイトもやっています。

 

 わたしの中では「ブロガー」は最終的には「ノウハウを売る」ものであり、「アフィリエイター」はどこまでも「商品を売る」人だと思っています。

 

 もちろん、どちらを目指すのも個人の自由ですが、アフィリエイターはハードル低いけど、「ブロガー」は相当ハードル高いですね。

 

 アフィリエイトのノウハウを蓄積したら、一時期「ネオヒルズ族」ともてはやされた某青年実業家の方のようにそのノウハウを売るということで収益が得られるかもしれませんが、いずれにしろ「自分をお金に変えていく」という作業は厳しい道のりになると思います。

 

 わたし個人といたしましては、どこまでの「自分」は二の次で「商品」を売っていくアフィリエイトこそが、長く続けられるネットビジネスではないかなと思っています。

 

 

 

朝の情報番組はレシピの宝庫

お料理レシピは高アクセス

 テレビ番組で紹介されたお料理は大人気です。

 ほどんどのレシピは放送された番組の公式サイトでも紹介されているのですが、なぜかそこを見ないで検索しているひとが多いのです。

 ブログに「○○(番組名)の××(料理名)」とタイトルをつけて、紹介されたお料理の作り方を紹介するだけで、アクセスがあります。

 しかし、それだけではアフィリエイトになりません。

 食材、レシピ本、料理道具などの関連グッズのアフィリエイトを同時に掲載しましょう。

狙い目は朝の情報番組

 朝の情報番組では、毎日たくさんのお料理が紹介されます。

 特に「あさイチ」「スッキリ」「ビビット」「ノンストップ」「PON(ポン)」などの「主婦向け」の情報番組のお料理レシピは検索する人が多いですね。

 

実際に作ってみる

 以前から「すごいな」と思っているブログがあります。

 テレビ番組で紹介されたお料理レシピを、ただ文章で紹介するだけでなく、実際に作って紹介しているブログです。

 お料理の画像も沢山使用されているので、わかりやすく、人気のサイトです。

www.estyfurber.com

テレビ番組は全録が理想。トレンドはGoogleで

全録機を手に入れよう

 テレビ番組を見て、紹介されたレシピやグッズをアフィリエイトで紹介するとアクセスが増えるという話を続けてきました。

 この場合「この番組は良さそうな情報があるぞ」という番組は片っ端から予約録画しておくことが理想です。

続きを読む

テレビ欄を活用しよう

アフィリエイトの初心者におすすめなのは「テレビ番組」の情報をブログに書くことだと以前も記事にしました。

そのことに関して面白いサイトがあったので、再度記事にします。

続きを読む

情報商材にだまされないで!

アフィリエイトのことを調べていると「あなただけに教えます」「簡単に稼げます」「楽して毎月10万円」などのキャッチコピーで、「アフィリエイトで簡単に稼ぐ情報」を売っているサイトがあります。

これを「情報商材」といいます。

私はこの手の「情報商材」を買ったことは一度もありませんが、毎月25万~30万円のアフィリエイト報酬を得ています。

続きを読む